新しい事柄を学び取るために必要な力「学習能力」。
生まれつき備わっている個人差のあるものと思われがちで、これまで十分な指導はされてきませんでした。

しかし私たちは、脳科学や言語学などの観点から、学習能力を細分化し段階的に捉えることにより、
あらゆる人が学習能力を強化できるプログラムの開発に成功しました。

学習能力は、子どもの時だけでなく、大人になってからも必要となる大切な力です。
すべての人が自分自身に必要な事柄を学び取ることのできる社会を目指して、私たちは日々活動をしています。


スタディ・レボリューションの取り組み

▽ 幼稚園・保育園での取り組み

小学校入学に向けて伸ばしておきたいのが「聞く力」です。
幼稚園や保育園に通う幼児を対象に「聞く力」を伸ばすレッスンを行っています。
その他にも、保育士さんへの研修や、親子イベントなども行っています。 ⇒ 詳細はコチラ

▽ 小学校での取り組み

放課後や土曜日の学習支援や、総合の時間を活用した特別授業などを行っています。
学習をする上で必要不可欠である「読む力」「聞く力」を身につけるトレーニングや
難しい文章題を題材に「考える力」を伸ばす練習をするなど、それぞれの学校のニーズ
に合わせた授業を行っています。 ⇒ 詳細はコチラ

▽ 専門学校での取り組み

国家試験の勉強をするためには、専門用語が使われている難しい文章を読んで理解する力が必要不可欠です。この授業では、実際の国家試験対策用の問題集の文章を使って「読む力」を鍛えるトレーニングを行っています。ここで鍛えられた学生達は、毎年高い割合で国家試験に見事合格を果たしています。 ⇒ 詳細はコチラ

▽ 社会人に向けての取り組み(地頭道場)
Coming soon…

▽ 学習塾としての取り組み

「学習能力」を伸ばす新しいタイプの塾『ガッカン』や、東大生講師による個別指導塾『まなびやアットホーム』など、それぞれのコンセプトを持った学習塾を運営をしています。
また、これまでに培ってきたノウハウを生かした学習塾のコンサルティング業務も行っています。
⇒ 詳細はコチラ

▽ 運動教室としての取り組み

Coming soon…